ハウススタジオ、動物プロダクション、美術品レンタル、ロケコーディネートetc 動物評論家の三上昇が率いるアトリエミカミです。

有限会社アトリエミカミ 新宿オフィス:03-5287-2950 所沢オフィス:04-2926-1218
アトリエミカミ日記
説明
この日記では、スタジオ内などであったちょっとした出来事などを書いていきます。

   アトリエミカミ日記 TOP   


2014年6月27日 木曜日
セメントをひくシーンを撮りたいと前に言われていて、ひくか分からなかったのですが、ひくらしく急いで砂利をひきました。
砂利20kg30袋Dst急いでひいたので30分ぐらいでひき終わりました。

セメント25kg(4袋)使いました。
真中にセメントひいたので中途半端ですが、薄くひたのでまたセメント買ってぶ厚く塗らないと割れてしまうのでもう少し増量しないといけません。

今月は、Dstが意外と人気です。
昔と違ってセメントをひたりして、撮影し易いようにしています。
竹がすごかったので足場が不安定だったのもあると思いますが、今現在は撮影し易くなったとよく言われます。
毎年線路から竹が入ってきて急成長するのでいつも根っこから駆除するのが間に合いませんでした。
これからは、生えてこないと思います。


2014年6月26日 水曜日
今日もセメント(25kg)を、5袋買いました。
あと、他にも掃除道具のほうきを買いました。
昭和の黒電話(灰色)が手に入りました。1個


2014年6月24日 火曜日
今日は、砂利(20kg)を30袋買いました。
明日は、Dstに砂をひくつもりです。
2014年6月22日 日曜日
   
倉庫を整理していたらテントが出てきました。
昔に買っって倉庫にしまったきり1回も使ったことがないので新品です。
今日は、雨が降っていたのでテントを貸しました。


2014年6月22日 土曜日
   

襖はこんな感じです。

この切り株を駆除するのが大変でした。
多少深い位置から切らないと躓いてしまうので、一回手作業で掘ってから根っこの部分がわからないと道具が使えないので周りを手作業でおりました。
深く掘るのにホールなどの穴を掘る機械で掘ってあら柔らかくなった土を除けてからジェーソーで木の根っこを切断してから木の株を取り除きました。
↓この道具がなかったら1日で終わらなかったと思います。


Astは、撮影の人からサザエさんの家と言われることもありますね。
Cstは、昔の熱血漫画(巨人の星)で描いたような家と言われます。ちゃぶ台が置いてあるので、ちゃぶ台返ししたくなるとたまに言われます。
私も、昔の熱血漫画で出てくる家そのものだなと思います。
Dstは、たまにドラえもんに出てくるのび太くんの家に似てるねと言われることがあります。
なるほど言われてみたら似てる。
Estは、使い勝手が良いので家の中身を変えれば現代風にもできますし昔のアパートなのでそのまま使えたりします。
同じような場所でもこっちの方が色々と撮れるので少し遠くてもこっちのアパートが良いと来る人も多いです。
撮影しやすに工夫してる場所の一つです。
Fstは、ときわそうと言われることが多いです。
アンパンマの作者の再現で使ったりしてました。昔の漫画家の再現で使われたりする。アパートです。



2014年6月20日 金曜日
Dst
知り合いから襖の真ん中に障子が付いてる襖を譲って貰いました。
Dstにはめるの作業は、大変でした。
なかなかはまらなかったので削って合うようしました。
つけた状態は、結構よかったです。
譲ってもらった襖は、結構できがよかったので買うと10万円は、くだらないと思います。
何もない特徴がない白い襖が、2枚で2万円ちょいするので4枚で4万円超えます。
譲ってもらった襖は、障子が穴があいた状態だったので障子の部分だけ張り替えしました。
昔のですので1枚1枚の大きさが違うので印を付けて、分かりやすくしました。○と×と△と□で印を付けました。
写真は、忙しかったので撮るのを忘れてしまいました。
明日は、写真を撮る暇があれば取ろうと思います。

2014年6月19日 木曜日
今日やっとコンクリひき終えたのでEstの撮影がしやすくなりました。
足場が安定したので照明などを立てるのが楽にっなたと思います。

見た目よろ広いので足場など立てての撮影などといった方法でも撮影可能だと思います。
まだ作ったばかりなので足場を立てて撮影することができるかは、わかりませんが・・・
これでここの場所は、使い勝手が良くなったと思います。

今日は、砂利10袋とセメント15袋使ってギリギリでした。


2014年6月18日 水曜日
Bst
池に新しく鯉を15匹入れました。


2014年6月17日 火曜日

今日は、Dst・Estの間に25kgのセメントを15袋を全部使って足場を整備しました。
15袋では、足りませんでした。少し中途半端になってしまいましたが・・・
あと少しでDst・Estの間のセメント作業が終わりそうです。

2014年6月16日 月曜日

明日の作業に備えて買い今日は、セメントを買ってきました。
アパートが側を、少しずつですが撮影し易く改造しているので忙しいです。
業者に頼んでやるよりも、自分たちがやってもあまり変わらないこともあるので自分たちでやっています。
当然ですが美術さんには、勝てません^^;


2014年6月15日 日曜日
色々と仕事と作業が忙しかったので昨日は、日記更新できませんでした。
昨日は、ロケとスタジオが2社入っていたため忙しかったです。
撮影は、22時あたりにあたりに終わりましたが、次の日も入っていたのでトイレの掃除などをやっていて12時あたりに全部の作業が終わりました。
今日は、朝5:30に来て昨日やり忘れたところがないかチャクしてました。
ついでにEstのほうに壁を壊したとことに、砂利を引いて出来る限り平らにしました。
砂利は、20kgの物を25袋使い切ってしまいました。
Estの周りに砂利を引くのだけで後50袋以上は、必要な感じです。

これで照明さんここに入って撮影しやすくなりました。
この通りです。
↓ ↓ ↓ 


ロケ弁ありがとうございました。
おいしく頂きました。

2014年6月13日 金曜日

   

Est
2階の奥の部屋の畳をとり換えました。
ここに文章を書きます。


2014年6月11日 水曜日
Estの2階
明日、2階の奥の部屋の畳を全部換え換えます。

2014年6月10日 火曜日
スタジオに勝手に入ってくる人がたまにいるので、注意書きの張り紙を1ヵ月前ぐらいに張った効果が出たのかスタジオ内に勝手に入る人が全くいなくなりました。防犯カメラも目で見える位置に設置してあるかもしれませんが・・・

2014年6月8日 日曜日
今日の朝5:30は、雨が物凄く振ってました。
朝7時ぐらいから次の深夜の2時・3時までスタジオが入ってたので、4日目連続で入ってると頭も足の踏ん張りがあまり効きません。
今日も雨が降ってるので足元が濡れてるので滑りそうでした。

2014年6月7日 土曜日

今日も、3日間連続で雨が降ってますね
つい最近までは、暑すぎるぐらいでしたが・・・
6月といえば梅雨の季節ですね。
梅雨は、植物などが成長が速いので雑草なども成長するので抜くのが大変です。
修復作業&雑草の駆除など色々と増えますね。

Bstに池に錦鯉5匹投入しました。
安い鯉なのであまり色はよくありませんが・・・

2014年6日4日 水曜日
   新しく壁板を変えました。
前までにあった壁紙は、ボロボロだったので
 
     
 
Dst
これで照明とかカメラなどがを置いて撮影することができるようになりました。
ここは、夏になると竹がすごい速度で成長するので毎年根っこごと駆除するしてるのですが、線路の方からスタジオの方まで伸びてくるので駆除が追い付きませんでしたが、これでもう生えてくることがありません。
色々とスタジオを撮影しやすく改造するのでたくさん入ってくれると嬉しいです。
今日の材料
・コンクリート(粉)25kg 15袋
・砂 20kg 15袋
コンクリートは、今日全部使い果たしてしまったのでまた買って来なくては、いけませんが・・・

2014年6月2日 火曜日
  線路側の場所にアシナガ蜂の巣があったので駆除しました。 
     
     
     
     

今日も暑い一日でした。
買ってきた(20kg約10袋)とコンクリート(25kg約10袋)もすぐに全部使ってしまいました。
全然足りなかった今日15袋砂を買ってきました。
明日も朝一番でコンクリートを買ってきます。
今日は、こん感じで終わりました。
明日は、ある程度終わらせるつもりで頑張ります。


2014年6月2日 月曜日
     
Dst やる前   Dst  やり終わった後
   
D,Est 2014年5月31日までの状況  D,Est 2014年6月2日の状況
 
今日も昨日も真夏の暑さでした。
日が出てたの暑さであまり進みませんでした。
明日は、作業が順調に進んだらコンクリートを流すつもりでいます。



2014年6月1日 日曜日

午前中

今日の日中の気温が35℃らしいので作業するのが夕方になりそうです。
作業して熱中症になってしまっては、しょうがないので気温が下がってきてから作業するようにしないと危ないですね。特に今日は、真夏の天気ですので・・・

午後中
あまりの暑さだったので、今日の作業をするのをやめました。
作業をしない代わりに、修理する場所の物を買ってきました。
明日は、暑くならないうちに朝早く作業するするつもりです。
明日の作業は、早めに作業を終わらせるつもりです。